京大芸人

著者菅広文 大阪府立大学出身芸人

漫才コンビロザンの菅広文が、相方の宇治原史規(京都大学法学部)の受験勉強から、芸人として吉本興業の所属になるまでを綴ったもの。

いわゆる受験参考書ではなく、読み物として作られているので、気楽に読むことができる。面白く読めるにもかかわらず、受験に役立つであろうアドバイスがいくつか散りばめられている。

宇治原さんが京大受験したのは十年以上前のことである。この間、教育カリキュラム改訂が行われているし、センター試験英語でリスニング実施、京大後期日程廃止等、試験制度も変更されているので注意しよう。


アマゾンで購入→京大芸人
楽天で購入→京大芸人

京大芸人購入

京大芸人購入


楽天モバイルで購入

Leave a Reply